水分補給はするなと言われた時代・・

ふくしま県内の子どもの甲状腺がん検査結果が出され
発症割合に地域差が無い・・・なので・・・
子どもたち自身の問題で甲状腺がんは発症したことです・・と言っているに等しい
画像

検討委の星北斗座長(県医師会常任理事)は甲状腺がんの発症は
現時点では原発事故との因果関係は考えにくいとの見解を示した・・

これって・・・
甲状腺がんや・・がんの疑いがある子どもたちは・・
すべて子どもたち自身に問題であり・・原発事故とは関係は
まったくないこと言う事を言っているのですよネ・・・星座長殿

現時点では因果関係が無いということは・・未来には因果関係が
証明されるという事もあるのでしょうか・・・・

それとも・・・原発事故など何処で起こっても子どもたちは甲状腺がんに
成ることは無いという事なのでしょうか・・

なんとまあ・・立派な見解ですこと・・・・現時点ではですか・・


因果関係が無いというのなら・・地域差から判断するのではなく
因果関係が無いということを・・物理的・化学的・医学的に示すべきで・・
地域差が無いだけでは・・・・現代らしくない

もう我々・・騙されたまま・・首を縦には振らない
ふくしまの子どもたちを県民健康調査でもてあそばれ

その結果因果関係が無いでは・・子どもたちを守れるわけがない・・

因果関係は解りませ・・有るのかも知れません・・それが現時点での
見解であるはずで・・
・・・ですから

これからも全力で子どもたちの健康を注意深く見守り・・定期的に
調査・検査を続けていかなければなりません・・・・・・・・・・でしょう。

県民健康調査の見解が・・
水分は取るなと教えられていた時代の見解に似ているのです・・

県医師会常任理事さま


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック