稲穂の寒い日・・

寝不足なのに・・あくびも出ない・・
小学生の頃・・朝起きて大きなあくびをした・と作文に書いたら
担任教師に・・怒られた・・冬休みの作文だった・・

熱帯夜と・・熱帯低気圧台風・コロナ・・
せきをすれば・・疑われてしまう世界・・こらえて涙目・・・
体温34・2度・・

稲の穂が出てきた・・
あいさつもそこそこに・・元気に穂の花・咲かせますよう・

低温注意報が豊作を占う・・
自然の変化が脅威・・地球が三角になったよう・・
自然と話すには‥何が必要か・・・寒い日になった・盆の終わり・・

この頃の自然・・激しい・・
デルタ株から・・
ラムダ株・・て・・円換算で・・いくらになりますか・・

人間だと思っている犬が・・人間に・なりたくないと思い始めてる・・
イヌは嘘をつかない・・

ほんとうに大切な事って.・飾らない事・・
そうだねと・思う・・

治療薬はある・・不確かな特効薬と思いながら・・頼り・持てはやし・・
特効薬は・・ほんとの味方でしょうか・・
時間から外れて・・働く・救世主・・

20170812154905.jpgDSCF4006.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント