テーマ:原爆

70年目の結末

原爆で焼けただれ・・水を求めて・・ 悲惨な写真の現実と・・・・・父母の悲惨な姿に涙が流れる・・ TVで掘り起こされた被爆地のその時・・・・・・戦争は何も残さない・・ 戦後七十年談話など・・ どのような談話になろうとも・・・痛みは消えず・・哀しみがかさなる・・ 侵略とか・・おわび・・・・戦争は涙しか残さない 戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「父と暮らせば」”心の映画です!

広島の事を” 長崎の事を” ふくしまのことを” 他人事のように思ってはいませんか? 時がたつにつれ 悲しみが薄れるにつれ 人はそう思ってしまうものです! 広島も長崎もふくしまで起きた原発事故の事も すぐそこにある”悲惨なことです! NHK・BS 映画 父と暮らせば(宮沢りえ・ 故 原田芳雄)を観れば …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more