テーマ:子供

黄昏はしみじみと

誰が落としたのか 小さな靴が”道ばたにころがっている! 片方だけになってしまった靴は きっと片方を探しているはずで・・ 真新しさが使い始めの様で 一層落胆する持ち主の姿をそこに落とす! あす”またここを通って めぐり合えるといいね・・・ いっそ鈴を付けて分かります様にと・・ 学校帰りのこどもがひとり” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋しさとせつなさと心強さと!

爽やかに吹く風を感じるのも 懐かしいほどに感じ” 春の日差しがあたたかい! 気持ちを表す事も思いを願う事も出来なくなって 周りを見渡す余裕も無かったように思う! 日差しがそれをおしえている様に思う! それでも原発事故が解決したわけでも無く すべてが開放されたわけでも無くそれが哀しい! こんな思いを抱かせる事”それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偽装勧誘”

ピン~ンポオ~ン こんにちわ!{ 様子がアンバランス!} 今日はお知らせを(小パンフレット)持ってきたのですが お忙しいところ すみません” {男の子をひとり盾に連れ歩きいつもの勧誘} キリストの十字架は男の子の陰にある” わたしの家では結構(拒否)ですので! 男の子は持たされたパンフをさし出す途中で手を引っ込め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道草もできない!

小さな胸の思いを 見過ごさないでほしい 子供たちはどこかで迷って悩んでいる! スクールバスで学校に運ばれて またバスに乗って帰るだけの毎日になっている 集合時間があるからね!遊ばないで帰ってね! 悲しいね” 道草しても帰ることも ボールを転がして帰ることもできない! 可哀想だね! 原発が憎くなってくる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちばん大切なもの”

小さなおばあちゃんがふたり交差点近く 手を取り合いながら渡っていた! 笑顔しながら  ふたりでいるのがうれしそうな雰囲気が 運転席まで届いた” 信号がこのまま変わらなければいいと思いながら 小幅で歩くおばあちゃんと椅子車を押しながら歩くおばあちゃん ふたりが” 信号の青が変わる前に渡りきった” 嬉しそうなふ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more