テーマ:テレビ寺子屋

山崎洋実のテレビ寺子屋

山崎洋実女史・・・面白く聞ける話が・・ウケル~~~~ 体形くらい・・面白くて・・・ 話す言葉の中に…ヒントが沢山ある・・ そんな話が・・・よかったとです・・ 出来ることと・・・できない事・・・ 世間はそれで・・まわってる・・ 海外派兵・・・新たな段階を向かえているんだとよ・・・ 洋実女史の話・・総理に聞かせてや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すべての”意思・・

孤独は喫煙や肥満よりもおそろしい・・って言う”・・ そう言われたら”・・喫煙するって・・ほっとする一服の至福 旨いもん食べて肥満も・・幸せ型・ぷくぷく・・・ 腹が減っては戦(いくさ)が出来ぬ・・って 腹が減らなきゃ・・争いごとなど起こらない 一人じゃ・・なんも・・出来やしない・・ ひとりじゃ・・つまらない” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生に近道はいらない!

知っているつもりでいても 言われてみて 改めて気付くことが多い! 心理カウンセラー” 衛藤信之氏の話には 誰もが心が救われる! 誰でもが” そうすれば良いと思っている事でも 話されなければ 確かにそうですね!と話すこともできない! 言われなければ”!解からぬ弱さ” 弱い事が悪い事ではなく 話を聞かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの文字!

テレビ寺子屋には泣かされることが多い! 素晴らしき大ちゃんと題して話された山元加津子教諭の ことばのひとつひとつに思いがこもっていた” 障害者と向きあい日々に教えられることが多いと言う! 話をきいていると 果たして障害者が誰なのか解らなくなるほど大ちゃんの心は 優れている! さびしいときは 心のかぜです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発のゆくえは子どもたちに聞け!

偉そうに ”説得力の無い話しに 話している本人が気付いていない! いままで進めた経緯があるので原発をベトナムに輸出し 電力の確保に尽力したい! 日本はちょと稼がせていただきますが ベトナムの子どもたちの 生命の保証はいたしません! ちょっとあきれた 話が” きれいに包装されてベトナムに贈られる! 原発ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ寺子屋

ちょっと忙しくブログに向えなかった日々 ちょっと落ち着いたと思ったら今日は大雨! 先日テレビ寺小屋で 漫才師宮川大助が  ぼくの人生の恩師と題して講演した 貧乏だった話! そう”  あの日はみんな貧乏だった!・・・・・ 貧乏を貧乏だとは感じていなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more