テーマ:十二支

黙ったまま・子(ねずみ)・・

今年の干支は・・無かった事になりませんかと・・子〈ねずみ)・ コロナ感染で・・すべての行事は無くなりましたので・・ 申し訳なさそうに・・🐄丑(うし)・・・ 決して急がせるつもりは無いのです・・ わたしの後ろに・・寅さんも待っております・・うしはゆっくりと歩くつもりでいます・・ くだらない事は覚えている・・記憶力・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拝啓・・おやじ様

黙っていても時は進むと・・無口なおやじ様の言葉が・・ この頃は・妙に実感しているのです・・ お許しください・・おやじ様の庭・・・無くしてしまいました・・ あれほど・・守るといった約束を・・反故にし・・ おやじ様・御立腹のほど・・痛み入り候・・ 間もなく師走のころ・・ 目の前に・馴染んでいたはずの景色が・・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more