テーマ:絆きずな

心が生きている”

大きな地震が起きて” 大きな津波にすべて流され なにも無くなってしまって” みんな悲しい想いをして多くの涙を流した それなのにいまだに” 差別する言葉や 差別する行為に涙をながす福島の子どもたちがいる 差別するつまらない人間が存在する現実!こんな世に悲しいね” ひとは”心でいきている” どんなに から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まっすぐな道!

使わなくなって 忘れられていた自転車! タイヤがぺちゃんこ” ホコリを被ったままで不満も言わず 足蹴にされても 黙ったまま辛抱していた! 明日はどこかへ連れて行ってやろう! まっすぐな道でも周り道しながら” デコボコ道でも 腕は鈍っていない! 行かずに 行けばよかった”などと反省はしたくない” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラ・ブランシュ田代シェフ

福島テレビ スーパーニュース 今日の番組の中であの顔に会った” 避難所にいるひとたちに 都内で活躍する福島県出身の料理人・シェフが プロの料理を振る舞った! 川中3年4組 田代和久シェフも参加していた! 素晴らしい顔にひげが似会って 避難所に生活する人たち とてもおいしそうに食べていました! 自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来には 要らないもの!

新高校生が 制服に真新しいネクタイを締めて 入学後 初めて訪れた! 中学生の時よりも 引き締まった感じが新鮮で 男前になっていた! 放射能問題でグランドでの部活練習時間も 制限され 物足りなさを口にするが マイクロシーベルト入りの空気吸入を勧める訳にもいかない! 我々は昔! しらみ退治で頭からDDTと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絆という愛”

完全なものが すべて 良いとは限っていない! ひとつ無くとも ふたつ残っている! なくしたものは大きな悲しみだけれど 辛くてつらくて 泣いても辛さが終わらないけれど” ひとつ無くしたことで 残ったふたつが 大きなものを運んでくる! いまは歌うことができなかったなら 小鳥の声を聞けばいい! 今話せなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more