テーマ:うそ

日本の総理は口先・旨し

李下に冠を正さず 【読み】 りかにかんむりをたださず 【意味】 李下に冠を正さずとは、誤解を招くような行動はすべきではないといういましめ 【李下に冠を正さずの解説】 【注釈】 スモモ(李)の木の下で曲がった冠をかぶり直すと、スモモの実を盗んでいるのではないかと誤解を招く恐れがあることから。 「正さず」は「整さず」とも書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やじが嘘をついたのは表向き・・

お・も・て・な・しを真似て・・TOKYOオリンピックに夢を馳せ・・ 都議会もしっかりと・・向き合うかと思いきや・・表面偽装・・ おもてなしは・・・外向き・ おもいやりが・・内向きである事を・・・知るべし・・ おもてなし・・をする中に・・・ 気配りや・・おもいやりが欠ければ・・ おもてなしは・・・只の・・おもて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不孝をつくる玄海4号機

稼働する九州電力の原発は 福島第一原発の共犯者になる! 稼働しない理由がないなどと 九州電力の会見” うそ八百は八百屋で売っているわけではなく 九州電力で大安売りしている! 原発の代償はいのち” 福島原発2号機では未だに核分裂している! 嘘つきはどろぼうの始まりではなく 嘘つきは九電がはじまり! やら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more