新型コロナウイルス

NPには・・受付に素敵なAがいる・・
危険が迫る・・
迫るのは・・訪問者・・

タケネズミ・アライグマを食べています・って国から・・
隣の国・・チュウの国のひと達が・・
春節利用の・・大移動でにより・・・・社に来るとさ・・

新型コロナウイルス・・・・新型肺炎ウイルスは「人から人へ」
昔は・・車の名まえだった・・1514862686822.jpg

無事に過ごすには・・決して・・タケネズミ・・
アライグマを食べてはいけない・・・いけません。

武漢市にはまだ・・行っていない・・

観音橋を渡らず右へ・・すすけた寺の縁の下くぐり・・
グスベリの木に・・登って落ちた・・・
わたしは橋の・・こちらの異人・・・


終り初物

こんな言葉を 今どきわかる人がいるかしら
言葉は変わる 暮らしは変わる 今では 何んて言うかしら

あなたに届けたくて 今日のうち届けたくて
急いだ理由(わけ)を手紙に書いて 預けてゆくから 読んでね

終(おわ)り初物(はつもの) 季節見送り 手に入ったから おすそわけ

終(おわ)り初物(はつもの) 明日(あした)にはもう どこにもないから おすそわけ

ひとり娘のあの子が 遠い国へゆくらしい
いろんな理由(わけ)がそれぞれあって 掛けうる言葉が足りない...
見送りにはゆきません 
仕事を続けています
預けておいた包みの中に 借りてた詩集も入れました...

過ぎゆく季節 嘆くより 祝って送るために (中島みゆき・終り初物・抜粋)

今日・一日終り初物
雪の無い景色は・・・

DSC_0002.JPG雪の無い景色を嘆く・


その人は昔の・・回想

思い出す事から始まる・・
あの日は・・あのときは・・そんな時に・・あの人は・・

思い出せないほど・遠くでもなく・ふと巡りくる・・

そこに何があるなんて・考えなくとも・・
答えが花を抱えて待っている・・

その人はむかし・・街に咲く・ハナミズキだった・・DSC_0390.JPG
令和2年・・・すべての事・・・自然がいい・・

よろしく・と声をかけて・・
さあぁ・・行きますか・・