テーマ:加計学園

首相案件でござりますがな・・

雪は・・・消えてしまうものです・・ 雪が・・・消えてしまう事を知らぬ旅人は・・ 雪の行き先が・・・遠いほど・・哀しさが深いのです・・ 雪が溶けて・・水になるのではなく・・ 雪が溶ければ・・・春になるのです・・ 明けきらぬ・・ねずみ色の朝靄に・・ スズメの声が・・響きます・・・ 自分にも分からない行き先を・・・雀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解散は・・お友達忖度内閣の総括・・

解散は・ソウリの専権事項とは言え・・・・いいえ・ 内閣総理大臣の座に・・しがみつく為に取る・・手段です・悪しからず・・ 国民は与党がだらしがないとか・・任せられないとか言って・・ 脳天気が続けば・・・ 日本の進むべき方向は・・・自ずと・・お友達優遇政治と・・ 好き勝手に解釈をする総理の・・独裁色豊かな・・日本国へ一車線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の総理は口先・旨し

李下に冠を正さず 【読み】 りかにかんむりをたださず 【意味】 李下に冠を正さずとは、誤解を招くような行動はすべきではないといういましめ 【李下に冠を正さずの解説】 【注釈】 スモモ(李)の木の下で曲がった冠をかぶり直すと、スモモの実を盗んでいるのではないかと誤解を招く恐れがあることから。 「正さず」は「整さず」とも書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードレース参上

足音/・・・あしおと・・・足音・駆け音・・・ ファイトー・・・ファイトー・・・・ラストォ・・・ラスト・・って・・言われたって・・ そんなに・早く・・走れるかぃ・・ オイラ・・馬じゃねぇ・・ そんな事・・・言ってる子供・・何処にも居ないです・・ひとりもいない・・ 全力疾走の姿に・・感動する不覚・・ 曇り空の下に・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンダと加計学園

黒柳徹子女史がパンダを生んだってもっぱら噂さなんだ。・・ ついにやったかなんて思ったけれど・・ よ~く・考えりゃあ・・ 上野動物園のパンダが赤ちゃんを産んだって事みたいで・・ 決して・・パンダが・・・・老人を産んだわけでもなかった・・ この頃・・訳の解らない・・言い訳がはびこって・・ 怪文書だって言ってた・・おっさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more