テーマ:こころ

あやりは、詩人

また認められて・・載った・・ Ayariさん・・器用ではないけれど・素直な女の子 こころを文字・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜のこころ

被害者になって・・・・死んだ・・ あげく ・・・ 死んだものに・・殺された訳を・・説明せよとは・・・ 理不尽が平気で歩きわたり・・正義感を主張する・・・ 絶対安全を反故にしたまま・・いったいお前たちは何者なのだ・・ 視力がずっと・・衰えた・・ 見るものすべてを・・覚えていたいと・・目を凝らしても・・ 明日にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆の迎え火

いつ頃からか・・・大切なものが・・なにか・・ 解かって来た”ような思いでいるが・・・気のせいではない・・・はず! お盆を迎え・・家を失った人たちが・・荒れた墓に手を合わせる” 誰もがこんな”理不尽な思いをする・・とは・・・夢にも思ってはいなかった・・・はず! 迎え火は・・仮設に暮らす人々のこころ・・ あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

以って身を挺し”

身を削る姿に ひとの尊さを知り! ひとつ” ひとつの”情景をよむ 気持ちを逸らせば人ごとのように” 風のごとき、済ませてしまう事もできる・・・” そんな事柄” 世にはいっぱい ならんで有るものだけれど”・・ 放ってはおけぬ”  こころが” 生きている証しでしょうか! ひとの心が そこにありました!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝からポエムになったくらい”

四六時中確かめていたい グリーンの蒼さと誕生日” 頑張りすぎないといっても 必死なくらいがんばりたい願い” 負けたい時があっても 思いのように生きるには どう足掻いてもひとりでは生きられない! 思いめぐらすことは これまでの旅であり 気がつけば お前もずいぶん四季の景色を 目にしてきたものだね”・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまで生きるか!

ひとは心で生きている” 東日本大震災でそのこころが より見えるようになった” 情けないのは政治家の こころ” 救えないのは経済成長のために”原子力は必要と言う 心! 何の為の経済なのか誰のための経済なのか 経済成長が必要といって ゆとりの無い生活をする 心! 多くの電気を使い 多額の電力料金支払いのため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さりげなく!

一人でもいないと寂しい! ひとつでも無いと哀しい! なくしたものが多すぎると 暗がりでひとり いつも口にした唱も思いだせない! いい加減(おおざっぱ) 好い加減(ちょうどよい) 加減にも受けとり方と 受けとられ方” 頑張りすぎないで! 疲れたら休んでください! 自分の分だけ頑張ればいい! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

智恵子の空!

東日本大震災後 奇跡が多く語られる! 気付いていなかったことに 気付かされることが多くなった! 人の心の優しさが こんなところにもあるんだと! 教えられることも多くなった” 福島の今日の天気は智恵子の読んだ空のよう” テレビ放送画面の下に 積算放射線量のシーベルト値さえ表示されなければ 何も変わらない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心が生きている”

大きな地震が起きて” 大きな津波にすべて流され なにも無くなってしまって” みんな悲しい想いをして多くの涙を流した それなのにいまだに” 差別する言葉や 差別する行為に涙をながす福島の子どもたちがいる 差別するつまらない人間が存在する現実!こんな世に悲しいね” ひとは”心でいきている” どんなに から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more