テーマ:

仲間たちの睦月

新年の言葉に・・・願いを込め・・ いい事ばかりがありますように・・ 古いものに別れを告げる・・決断と勇気・・ 高齢者と名のつくボックスには・・・・もう・余裕がなく あたらし季節が入らない・・・ 悲しいことは・・・別れたものを・・忘れること・・ 一年の計は幻・・・・ こちらに身を寄せる仲間が増えても・・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団塊の孤独

おなじ頃のこと・・・ 何かにおびえて・・毎日・毎日・泣いていた事をわすれない・・ たぶん・・どうして良いのかわからなかったのだと思う・・・ 貧乏がいやで・・泣いていたわけではない・・ 昔は・・どこも・・テレビもねぇ・・電話もねぇ・・・ 俺んちは・・・・もっと・なんにもねえ・・って・・・威張ってた・・ 幼稚園の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捨てられたのね!

捨てられたのね” ことしもわたしは” 捨てられたのね・・・見向きもされない 惨めなわたし” ことしも終わりね!行き先もないのね” おいしい”あんぽ柿にはもうなれないのね” 捨てられたく無っくて”・・・捨てられたく無っくて” 去年の暮れには 皮まで剥いたのに あの時だって我慢したのに”だれが言ったの 皮をは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more